和文化を楽しもう。

自然に身をゆだね 四季の移ろいを感じながら 心豊かに語りあう。

その姿は 限りなく美しく-

古い文学作品や文献を読むと 自然と共存しながら文化を育み育ててきた日本人の姿がうかがえます。

その後 時の権力者やその道の先導者が築き上げた 様々なしきたりが 伝統と呼ばれるようになり、何か特別な 敷居の高い 日常からかけ離れたもののように感じられることも多くなりました。

もともと文化は 時代の流れと共に変化を重ね、人を豊かに成長させてくれるものです。

心を震わせ 美しいものに感動し、今を生きる人の生活に喜びを与える…

 

昔の日本人が感性を研ぎ澄まし 自然を愛で その恵みに感謝し、文化を育んでてきたように、今を生きる私たちも 今に生きる日本文化、和文化を楽しみながら愛でていきたいです。