太鼓舞踊「水火」

吉野 桜花奉納祭。
主な作品を三つ、紹介させてください。

一つ目は、太鼓舞踊「水火」。
和太鼓奏者 松下建命さんとの作品です。

元々は、今昔物語「蘆刈」の挿入作品として創作したもので、夫と別れ強く生きていく女の決意を描いたものです。

私の、和太鼓 初挑戦作品でもあります♪

 

写真:堀田幸司

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください